いいねして最新情報を受け取ろう!

2017年03月22日更新

理想のビットコイン投資法とは?セレブに人気の投資先をこっそり教えちゃいます!!

セレブがこっそり投資しているビットコインの理想の投資先をご存知ですか? まずはビットコインに対する偏見を捨てることで有益な情報を得ることができますよ。 今回は、ビットコイン投資法についてご紹介したいと思います。

ビットコイン投資で不労所得を作ろう!

ビットコインを上手に活用することで、あなたも不労所得が手に入りますよ。
まずはじっくり情報をご覧ください。

ビットコインって、あなたはどのようなイメージをお持ちですか?
「仮想通貨のことでしょ?なんか、うさん臭い」という声が聞こえてきそうです(笑)
でも、このようなイメージを持たれた方は、正直言って、情報弱者です。

目の前に稼げる情報があるのに、偏見で見失っています。
まずは情報を知るところから始めましょう。

ビットコインとは、ご存知の通り仮想通貨です。
インターネット上での取引や通貨発行(「採掘(マイニング)」と呼ばれる。) が行われる「分散型仮想通貨」のことを言います。
このビットコインの特徴は、政府や中央銀行などの中央機関を介さずに、ネットワーク上で取引が行われていることです。
そのため、取引の仲介手数料が低く抑えられ、迅速に世界中のどこでも誰とでも貨幣取引を行うことができます。

ビットコインの魅力については以下の項目が挙げられます。

1、送金スピードが速い上、手数料も安い

2、価格変動を利用して儲けを得ることができる

3、分散投資ができる

4、政府などの機関から没収されない

今やビットコインはひそかに投機の手段として使われています。
国内の利用者数は急増しており、現在30万人以上利用されています。
1日あたりの取引額では、20億~30億円にもなります。

まずは、初心者向けにノーリスクで投資できるビットコイン案件をご紹介したいと思います。

①ビットコイン取引所にアカウント登録をする。

まずは、日本一やさしいビットコイン取引所と呼ばれている「コインチェック」に登録を済ませましょう。

メールアドレスひとつで登録できますが、今後のスムーズな取引を考えて、少なくとも本人確認は済ませておきましょう。(本人確認することで出金制限が無くなります)

入金する際は、左側のアイコンで「クレジットカードで買う」や銀行振込みなら「日本円/USドルを入金する」で指定された
振込み先に送金します。(振込の際、振込名義人の欄に「ユーザーIDあなたの名前」を表記してください)

日本円で振り込んだ場合は、左上の「コインを買う」を選択して必要なビットコインを購入してください。
これでビットコインを所持することができます。


そして、このビットコイン取引所を通じて、ノーリスクで投資する方法があります。
つまり、無料登録するだけで毎月約2,000円を稼ぐことができるのです。

その方法をご紹介したいと思います。

まずは、ビットマイナーというサイトにアカウント登録をします。

「~ちなみに私は現在v1.3で運用しています。
毎日同じ時間帯で出金すれば、毎日約18,000円分の利益を受け取っている状態です。(笑)」

このサイトはビットコインのアドレスを入力してスタートするだけで完全放置でビットコインが貯まります。

ご登録を終えたら左の「コインを受け取る」から通常入金用アドレスの下に表示されているアルファベットと数字の羅列が貴方のビットコインアドレスです。

ご登録後ウォレットアドレスをコピーし、下記リンクを開きページ上部の空白にご自分のウォレットアドレスを貼り付け、「Start mining」を押してください。
その後は自動で一日60円分のビットコインが貯まっていきます。


さらに、無料から投資をしてグレードアップすることで驚異的にビットコインを稼ぐことができます。
例えば、V1.2で約1万円分のビットコインを送金すると、1日約1,800円の利益を得ることができます。
約6日で投資分を回収できます。
初期投資で約1万円にグレードアップすると月換算で約5万4千円の利益を得られるのです。
(出金制限があるので、自己責任でお願いします。)

ちなみに私は現在v1.3で運用しています。
毎日同じ時間帯で出金すれば、毎日約18,000円分の利益を受け取っている状態です。(笑)

さらなるグレードアップを狙っています。

もうひとつご紹介したいビットコイン投資先があります。

それは、RightRise社というイギリスの企業です。

Right Rise 社はイギリスに本社を置く民間企業で、交通速度違反をチェックするカメラを
イギリス国内に設置する事業を、イギリス政府からの委託のもと実施しています。

そこで設置されたカメラにて速度違反を取り締まると、
Right Rise 社に罰金の 40%が報酬として入るという仕組みとなっており、
そこで収益をあげている企業になります。

日本では駐車違反の取締りを、民間委託して行っているケースがありますが、
それとよく似たような話です。

その Right Rise 社は、2016 年 9 月イギリス政府公認の基、投資の受け付けを開始しました。
今回の投資方法はその 9 月に開始された投資を利用するのです。

まず出資社(我々)が Right Rise 社の株を、お金を払い購入します。
(約3,000円からの少額投資が可能)

Right Rise 社がそこで得たお金を使い、スピードカメラを設置します。

そのカメラにより摘発された速度違反の罰金(Right Rise 社の利益)を先ほどの株を購入した出資者(我々)に配当するという仕組みになります。


気になる配当金はいくらか?
Right Rise 社の投資プログラムの配当金は、日利で 1~3%です。
これは年利でも月利でもありません。
日利です。

日本の銀行金利と比べると、日利 1~3%がどれほど高い利回りか分かるかと思いますが、
これはかなり驚異的な金利です。

私も実際に 2016 年末から半信半疑で始めましたが、
今までに配当のない日はなく、きちんと毎日配当があります。
※なお、配当の利率に関しては投資の管理画面でその日の利率が表示されていますのでわ
かります。

Right Rise の想定利回りプラン
それでは上記金利だと、実際にはどの程度儲かるのでしょうか?
それは下記の説明のとおり、投資金額と運用方法によります。

単利運用

単利運用は、その月に得た報酬をそのまま引き出し手元に残す運用方法です。
元本:3 万円 日利平均 1.5%の場合(月間の日付をわかりやすい様に 30 日で計算します。)
【1 年間の収益】30000 円×1.5%×360 日=162,000 円
元本 30,000 円を単利で運用した場合、
1 年後には約 5 倍の 162,000 円を受け取る事が可能です。

複利運用

複利運用は、報酬として得た額をそのまま元本に組み入れていきます。
元本:3 万円 日利平均 1.5%の場合(月間の日付をわかりやすい様に 30 日で計算します。)
複利運用ですと元本が増え続ける為、毎月の配当が増え続けて行きます。
この間、報酬を引き出すことはありませんので、1 年経っても元本は回収したとは言えませ
んが、実質の資産として、178 万円程まで資産が膨らみます。
13 ヶ月目からそのまま単利に移行することによって 178 万円の元本に対する報酬を受け取
り続ける事ができますので単純に毎月 80 万円の不労所得が出来上がります。
12 ヶ月目の 80 万円を翌月も元本に組み入れると、元本は 250 万円ほどとなり、翌月の報
酬は 116 万円程となります。

こうしたビットコイン投資は、少額投資で不労所得にもなりうる理想的な投資先であることがご理解いただけたと思います。

関連する記事

この記事に関するキーワード

この記事のキュレーター

人気記事ランキング

おすすめの記事

検索