いいねして最新情報を受け取ろう!

2015年12月31日更新

チアシードダイエットの罠〜実は高カロリー?〜

チアシード、実は高カロリーだって、 知ってた??

今話題の【チアシードダイエット】…


健康的に痩せられると話題のチアシードダイエットですが、

なんでもかんでもチアシード入れれば痩せるって事ではない!!!



チアシード自体は意外と高カロリー…??


そんなチアシードの罠にハマらないように、

正しいチアシードダイエットの方法を教えますd('∀'*)

1日に必要な摂取量以上とらないこと!

美容に良いからってチアシードをフリカケ感覚でサラダにも入れたり、
ヨーグルトにも沢山入れたり、
ブルーベリージャムに入れたりする人を見かけますが、

そもそもチアシード自体は結構カロリー高いのって知ってましたか??

♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*

チアシードのカロリー

チアシードのカロリーは100gあたりなんと534kcalと、

およそ150gのご飯(252kcal)2杯分に相当します!!

ちなみに、ごはん1杯はマクドナルド ハンバーガー1個 251kcalなので、通常のマクドナルドハンバーガー2個分、ビックマック1個分に相当するカロリーです!!

ひぇええええ(@_@)恐ろしや〜〜

♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*

チアシードの1日の摂取基準量は10g程度(大さじ1杯程度)です。

パクパク必要以上に食べても逆効果!!無駄無駄!!

チアシードをつけておくのは必ず水!!

チアシード、食べる前に水分につけるのがポイントですが、

お湯ではなくて、水というのが大事です。


40度以上の熱湯だとどうしてもチアシードの美容成分が壊れてしまいます。

そのためホットティーやミルクティーなどに混ぜて飲むよりかは、冷たい水(常温)で飲むのがベストです(((o(*゚▽゚*)o)))

♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*

ただでさえ味がないチアシード。

チアシードと水だけだと味気ないと感じる人もいます。


また、見た目が見た目だけにグロくて飲めないなんてことも(^^!!



そんな時はジュースなどに混ぜて飲むといいかも...♪*゚

♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*♡o。+..:*






以上が、


意外と高カロリーなチアシードの、

正しいチアシードダイエット方法です(((o(*゚▽゚*)o)))

関連する記事

この記事に関するキーワード

この記事のキュレーター

1999.5.7生まれ︎︎☺︎現役高校一年生!makeで顔は変えられる♡♡ 歌うこととアリスとじゃがりこが大スキです\(ϋ)/\(ϋ)/♩

人気記事ランキング

おすすめの記事

検索