いいねして最新情報を受け取ろう!

2017年04月05日更新

体型別:自分にピッタリの水着選び♪♪

今回は体型をうまくカバーできる♡水着選び♡についてご紹介したいと思います。 今年の夏に向けて今からトレーニングを始めている女性陣たち♪ 必見♪♪♪ぜひぜひ参考にしてみてください。

今年の夏に向けて今からトレーニングを始めている女性陣たち♪ 必見♪♪♪

待ちに待った夏は、すぐそこまで来ています。

海にプールに夏祭り♪
夏にはわくわくするイベントが盛り沢山♪

みなさんは、毎年どのように水着を選んでいますか?
デザインの可愛さはもちろん重要だけど、
女性なら体型カバーもできちゃう水着を着たいですよね。
夏までに痩せなきゃ!
今年こそビキニに挑戦したい!etc,,,

そんな悩める女子たちに
今回は体型をうまくカバーできる♡水着選び♡についてご紹介したいと思います。

今年の夏に向けて今からトレーニングを始めている女性陣たち♪ 必見♪♪♪
ぜひぜひ参考にしてみてください。

小胸の悩みとサヨナラしよう♪

小胸が悩みでビキニが着れないという方、たくさんいますよね。

だけど心配はいりません。
目の錯覚効果でボリュームのある胸元を演出しちゃいましょう。

胸元に大きめのフリルやリボンがデザインされているビキニは、ボリュームのあるトップスのおかげで、バストアップ効果あり!
上手に小胸をカバーできますよ♪

また、バンドゥータイプのビキニは
胸が大きい方が着るとバストが潰れてしまい、形がわるく見えてしまうので、
小胸さんにおすすめです。

ワイヤー入りを選べば谷間も夢じゃありません♪

大きい胸をしっかり支えて、綺麗に見せる♪

羨ましい悩みですが、中にはバストが大きすぎて悩んでいる方も
いるかと思います。

実際、どうやって隠すか、どうやって支えるかを考えなくてはいけないし、
ビキニを着ることに抵抗があると毎年のように嘆いている女性も多いはず。



そんなグラマーちゃんにイチオシのビキニは、ホルタータイプ。
しっかりとバストを支えてくれるし、深めのカップを選べば
いやらしさもなくなるので
オススメです。

※三角ビキニは逆にバストの大きさが強調されてしまうので避けた方が◎

肩は出してしまえば、華奢に見える♪

肩幅が広いことが悩みの女子は意外と多いのではないでしょうか?
モデルさんみたいに華奢な肩のラインに憧れる…。
がっしりした肩を出すのは恥ずかしい…。
そんな悩める肩幅広めのあなた!

オフショルタイプのトップスを着ると、胸の部分にボリュームが出るので、
目線が肩にいきにくいです。
自信のなかった肩を、あえて出してしまえばデコルテのラインもすっきり見えます。

ぽっこりお腹もデザイン次第で上手に隠せる♪

お腹まわりが気になってビキニで砂浜に座れない。
ランチを食べたあとは下っ腹がでてしまう。
せっかくのビーチも、これでは気分がブルーになってしまいますね。

特にデートだと余計にお腹が気になって タオルで隠してみたり、、
女の子ってホントに大変ですよね。

そこで、ぽっこりお腹を気にせず、なおかつ大人セクシーな
ワンピース型の水着を着て、思いっきりビーチで楽しんではいかがですか?

ワンピースって、、小学生のスクール水着みたいでなんだか幼稚と思われがちですが、
背中が大きくカットされているデザインを選べば、すてきな大人女子に大変身♪

大胆なデザインも、ワンピースタイプはいやらしく見えないのが特徴ですね♪

また、ワンピースに抵抗のある方は タンキニタイプや

ハイウエストのボトムでお腹をカバーするのもおすすめです☆

☆今年はレトロなデザインがトレンドなので、
ハイウエストボトムはわたしも気になっています♪

上級おしゃれ!ビーチカーデをまとって、二の腕カバー♪

二の腕が気になって水着どころかタンクトップも着たくない!
そんなあなたには上級おしゃれカーデをおすすめします♪
レースデザインを選べば、厚ぼったいかんじもなく、セレブ気分まちがいなし!水着の上からサラッと羽織って、ビーチバーでカクテルを飲むのもいいですね。

いかがでしたか?

更に、下半身などにつても、詳しく知りたい方はこちら♪

女性なら誰もが抱える体型の悩み、、。
だけど、せっかくの海の季節なので、堂々と水着を着て
めいっぱい夏を楽しんでほしいです♪
今年の夏は自分の体型を上手にカバーできる水着で着て、
ぜひぜひバカンスを楽しんでくださいね♪♪♪

今年は特に海外で流行りの
ワンピースタイプに挑戦したいと思っています♥♥

以上♡体型カバー水着選び♡についてでした♪

関連する記事

この記事に関するキーワード

この記事のキュレーター

人気記事ランキング

検索