いいねして最新情報を受け取ろう!

2015年09月06日更新

鼻の角栓は毛穴パックなどで抜いちゃダメ!!可愛い美鼻をゲットせよ

鼻の角栓、抜いちゃダメって知ってた??


ついつい気になって抜いてしまう角栓。わかります。でもむりやり抜いてはだめなのです。鼻がどんどん悪循環を繰り返して汚鼻になってしまいます。美鼻になるための正しいケア集めました。これであなたも至近距離も余裕♡な美鼻に。

憎き角栓ですが…引っこ抜いてはいけません。


ついつい気になって引っこ抜いてしまう角栓・・・。でもそれは1番NGなケアなのです。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆*:..

角栓を無理やり引き抜くと毛穴にダメージを与えてしまいます。毛穴が開いている状態であれば問題はありませんが、閉まっている状態だと角栓が引き抜かれるときに毛穴の奥から無理やり押し広げられて出てくるので毛穴が広がるのです。
ピンセット以外にも爪楊枝を使う人もいるでしょう。これも当然広がる原因です。むしろピンセットよりこっちのほうがダメージが大きいと言ってもいいでしょう。
爪楊枝やピンセットで角栓を取るのは毛穴の広がりを悪化させ、結果的にイチゴ鼻をよりひどくすることにつながります。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆*:..

抜けば抜くほどどんどんひどくなるのです~わ~~!

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆*:..

毛穴パックは、簡単に黒ずみや角栓が取れるのはいいのですが、取れた跡がポッカリと穴が開いたままになり、段々とイチゴのように鼻の頭がデコボコになってしまいます。

毛穴からすれば、無理矢理引っこ抜かれたも同然ですから角質が刺激をうけて傷つきダメージを受けています。このようにして傷つけられたお肌は、お肌を守るために角質基底層よりメラニンが発生されたり、お肌のターンオーバーが不規則になったりします。
お肌のターンオーバーが遅れると角質が積み重なって厚くなり、鼻の毛穴周りが硬くなり弾力がなくなります。これを角質肥厚といいます。
毛抜きで引き抜く→詰まる→毛抜きで引き抜くという悪循環を繰り返してしまうと、
お肌は凸凹の取り返しの付かない状態になってしまいます。

毎日の洗顔やスキンケアの成果で毛穴から顔を出している角栓はピンセット等で除去しても問題ありませんが、顔すら出ていない角栓を爪やピンセット等で強引に除去するのは問題ありますので絶対におやめください。毛穴の角栓は思った以上に毛穴の奥深くまで詰まっています。

じゃあどうすればいいの〜??

まず、角栓が何者か知る

角栓は脂だ!と思っていませんか?実は脂ではないのです。

角栓の主成分は、なんとその70%が「タンパク質」であり、皮脂の占める率はその30%ほどでしかありません。そしてそのタンパク質の正体は、ほとんどが老朽化した角質か、逆に未発達の角質細胞です。それらの角質細胞は疎水性溶媒には溶けにくく、つまり脂を溶かすようなものでは、角栓を十分に取り去ることができません。

角栓の原因

○毛穴の開き(乾燥・ターンオーバーの乱れ)
○スキンケア不足・洗顔、角質ケアのしすぎ
○ターンオーバーの遅れ(30代・40代の方の場合)
○油性化粧品(メイク・乳液など)の多用

洗顔する時の洗顔料を確認してみて!

何気なく使っている洗顔料、
弱酸性じゃありませんか??

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆*:..

それは汚れをさっぱり落とす弱アルカリ性の洗顔料です
しかも、毛穴汚れを確実に吸着する弾力のある泡ができることが必須になってきます
普通は、お肌と同じ弱酸性の洗顔料が良いと思いがちですが、お肌に優しすぎて洗浄力が弱いので、皮脂の分泌がどんどん出てくるようなタイプのですぐに汚れが溜まるような肌質では、すぐに皮脂詰まりをおこしてしまいます
つまり皮脂分泌が多い小鼻の毛穴汚れで悩む女性は、
しっかり泡立つ弱アルカリ性の洗顔料を選ぶ必要があります

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆*:..

石鹸は水に溶けてアルカリ性になるので,アルカリ性に弱い皮膚に害があると簡単にいっている人が多い.石鹸は水にとけているときは,アルカリ石鹸になっている.しかし,これは皮膚にふれても害はない.微量のアルカリが遊離するが,皮膚表面にはアルカリ中和能があって,ふれただけで簡単に害を引き起こすものではない。

肌の汚れや余分な角質を取り除くには、弱アルカリ性の方が効率が良いそうです。昔から「美人の湯」として有名な温泉は、みんな弱アルカリ性ですよね。なので、肌と同じ弱酸性でなければ肌に悪いという事はないように思います。

鼻の角栓を除去する正しい方法

▼鼻毛穴の角栓を除去する正しい方法

1.蒸しタオルで毛穴を開く 洗顔前に蒸しタオルを鼻(顔)に数分間乗せ毛穴の開きを促します。蒸しタオルは電子レンジで約1分温めるとちょうど良い熱さになりますので簡単です。 2.洗顔 洗顔が鼻毛穴の角栓を除去する上で肝となります。使用する洗顔料は弱アルカリ性の純石鹸にし充分に泡立てます。泡立たないようであれば泡だて器を使用することも効果的です。擦るようなことはせず、泡を載せ、それを毛穴に押し当てるような感じで洗顔します。

関連する記事

この記事に関するキーワード

この記事のキュレーター

1999.5.7生まれ︎︎☺︎現役高校一年生!makeで顔は変えられる♡♡ 歌うこととアリスとじゃがりこが大スキです\(ϋ)/\(ϋ)/♩

人気記事ランキング

おすすめの記事

検索